【レビュー】酵母発酵エキス配合のアルケミーを1週間使ってみたよ!




 

 

こんにちは。SHIORIです。

今日は、あの高級スキンケア化粧品と同じ酵母発酵エキスが配合されていて、お手頃価格と今ネットで話題のalchemy(アルケミー)のトライアルセットを使ってみたので、早速レビューします!

 

 

わたしの肌について

わたしの肌は、とにかく乾燥肌。年中乾燥しており、ボディクリームを塗らないと皮膚がぺろーんとしてしまいます。冬は粉ふきいも状態に。かなりの敏感肌でもあるため、この化粧品が良い!と人気の化粧品でも残念ながら合わないものが多くあります。わがままスキンとでも言ってあげると可愛げがありますが、実際とんでもなく面倒なのは間違いありません。

 

なぜ、アルケミーを選んだのか

他の化粧品とは違う発酵酵母を使った化粧品なら、保湿効果が期待できて少しは乾燥改善になるのでは?と思っていました。けれど、あの赤ボトルで有名な高級スキンケア化粧品を購入するお金がなかった。それでも諦めきれなかったわたしは、何か似たスキンケア商品がないか調べに調べた結果、このアルケミーにたどり着いたのです。価格もまだ購入しやすく、トライアルセットがあるのは敏感肌タイプにはすごく嬉しいものです。こういったところが決め手になって、申し込んでみました。

 

 

早速開封!

 

 

申し込んでから3日で届きました。1週間分のトライアルセットがぎゅっと詰まっています。内容としては、

  • メイク落とし
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 美容液
  • クリーム
  • デイクリーム

の6つが入っていました。どれも届いてからすぐに使えるものばかり!では、ひとつひとつご紹介します。

 

化粧水

 

かなりサラッとした化粧水で、コットンにとってみると少し黄色っぽい色をしています。水っぽさのようなテクスチャーでありながら、つけてみるとかなり潤います。ただ、ニオイは酵母の香りなのか、少しクセがあります。調べてみると、あの赤ボトルのスキンケア商品も同じような香りがするそう。これは好き嫌いが分かれるかもしれません。

 

 

美容液

 

 

美容液はジェルのようなテクスチャーで、トロッとしています。化粧水と同じく黄色っぽい色をしていますが、香りは化粧水より少し薬っぽいような感じがしました。トロッとしていますが、お肌にのせてみるとサラッとしていてかなり伸びが良いです。

 

 

クレンジング

クレンジングはジェルタイプ。手にとって少し温めるとだいぶ伸びが良くなり、メイクも落としやすくなりました。わたしはウォータープルーフタイプのマスカラ下地+マスカラを使用しているため、肌に優しいクレンジングによっては全然落ちない!なんてこともあるのですが、このクレンジングはしっかり落としてくれました。洗い上がり後も突っ張ることなく潤っていたのも好印象。柑橘系に近いような香りで、さっぱりとしていました。

 

 

洗顔料

洗顔フォームは、しっかりと泡立てるとかなりふわふわな泡ができました。とても柔らかいので、洗顔も「泡だけで洗う」という感覚に。古い角質も一緒に落としてくれるそうなので、その後の化粧水などの浸透を高めてくれる効果も。こちらもクレンジング同様、洗い上がりのつっぱり感はありませんでした。

 

 

クリーム/デイクリーム

クリームは、夜のスキンケアの最後に使うアイテム。セラミド配合で朝まで乾燥知らずでした。ただ、夏場は少し重いかも?冬場に活躍しそうです。

 

デイクリームは、上記のクリームと同様の使い心地ですがSPF43/PA+++とUV対策もできる優れもの!化粧下地を使う前にこのデイクリームで日焼け止め代わりに使えました。しっかり潤いを与えてくれるので、その後にファンデーションをのせても1日乾燥せずほとんど化粧直しがいりませんでした。

 

 

1週間使ってみて

トライアルセットはたっぷり1週間分とありますが、実際はわたしがケチケチ使っていたせいもあったのか?1週間以上持ちました。肝心の使い心地はとても良く、お肌に合わない、ということもありませんでした。潤いが1日保たれていたのは感動もの。乾燥からくる小じわなども目立たず、メイク後の肌もキレイに仕上がってくれます。

 

ただ、わたしはどうしても化粧水の香りが気になる…トライアル中も何度か別の化粧水を使いたくなることがありました。発酵酵母の香りが大丈夫な方には、とてもオススメです。気になる方はまずはトライアルセットの申込みをしてみてください。3,000円+税相当が1,500円+税で送料無料でおためしできちゃいますよ。

 

アルケミーの詳細はこちらから。

アルケミー公式HP









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

SHIORI

1990年生まれ。日本のまんなか、海無し県出身。お米の産地在住。興味のあることは数知れず、浅く広くなつまみ食いタイプです。デジタルをこよなく愛してます。