唇の端が繰り返し切れる口角炎の原因と対策について調べてみた




 

こんにちは!SHIORI(@shiori067)です。

 

だんだんと乾燥してくる季節になると多くなる唇の端の切れ。切れてしまったことがある人も多いのではないでしょうか?

1度切れると口を開けるのがとても痛くて、少し開けるたびにピリッと亀裂が入るのが分かるので、食事の時間はとてもつらいですよね。痛くなるのがいやで、何度も口角を舐めてしまいます。まるでペコちゃん。

 

わたしはここ1週間以上治りかけてはまた切れて…のループにはまってしまっていて、それはもうつらい!リップクリームを毎日何度も塗り直さないとすぐに悪化してしまうのです。全然オバQ状態から抜け出せない。

 

何をやってもすぐに切れる…
いつになったら治るんだ!

 

と半ばイライラしてきたところで、これは一体何が原因なのか、対策方法はどんなものがあるのか調べてみました。(やっと)

 

唇の端が切れてしまうのは、口角炎というもの

 

まず唇の端、つまり口角がピシッと切れてしまうのは「口角炎」という疾患だそう。その名の通り赤く腫れて炎症を起こしてしまっている状態です。

 

この口角炎の原因としては、

  • 乾燥
  • カンジダ(真菌)感染
  • ビタミン不足
  • ストレス、胃の不調

などが挙げられます。これらが原因となって、口角にピシッと亀裂が入ってしまうんですね。では、原因をひとつずつ詳しく解説していきますよー!

 

乾燥による唇の荒れ

 

乾燥するとどうしてもパキッと割れてしまいやすくなるので、無意識に舐めてしまう人は多いのではないでしょうか。この乾燥が原因で口角炎になる人は、保湿をしっかりすれば比較的早く治ります。

 

保湿対策としては、リップクリームやワセリンがおすすめ。わたしは寝る前に、保湿力の高いリップクリームを塗っています。

 

今は口角炎対策用のリップクリームも売っていますので、こちらもオススメ!リップケアは男女問わず必要ということですね。

 

 

 

 

 

カンジダ菌(真菌)の感染による炎症

 

菌と聞くととってもビビりますが、カンジダ菌は人の中に常にいる常在菌です。本来は悪さをしないのですが、ホルモンバランスの乱れなどで体内の良いバランスが崩れしてまうと、カンジダ菌が増殖してしまい体に炎症となって出てしまいます。

 

カンジダ菌と聞くと、女性は免疫力の低下などでカンジダ膣炎にもなりますので、聞いたことのある方も多いかもしれません。

 

実は口角炎の原因で1番多いのが、このカンジダ菌だそうです。絶妙なバランスの上にわたしたちは共存しているということですね。

 

カンジダ菌が原因の場合は、抗生剤を皮膚科などで処方してもらい治療をします。これが1番治りが早く完治の近道ですので、なかなか治らなければ病院で診てもらいましょう!

 

現代人のテーマ、ビタミン不足

 

欧米化の食文化が日本で浸透するにつれて聞き飽きるほど言われてきている「ビタミン不足」。例に漏れず口角炎もビタミン不足だとてきめんに出てしまいます。

特にビタミンB2とB6は皮膚の健康状態を保つのに必要なビタミンのため、これらが不足するとバリア機能が弱り口角炎になりやすくなってしまいます。

 

偏食やお酒を飲む機会が多い方は、積極的にビタミンを補ってほしいところ。ちなみにビタミンB2は、体の中に溜めておけないという特徴があります。どれだけ1日に多く摂取しても、体に必要な分以外は体外へ排出されてしまうので、毎日継続したビタミン補給が必要です。

 

ビタミンB群を補うために適した食とは

 

そんなん言われてもビタミンB群って何で補えるの?

 

ビタミンB群は肉・魚・野菜・大豆・乳製品に多く含まれています。つまり、バランスの良い食事をきちんと毎日摂取することで治療だけでなく、予防にも繋がるということですね。

 

それにはやっぱり和食が1番適しています。和食は世界でも1番の健康食と言われていますが、自分たちのルーツに合った食事をすることが大切なんだなあ、としみじみ。たまにマクドナルドに行くぐらいがちょうど良いんだなっ。

 

そうは言ってもなかなか毎日自炊するのは大変、という方はビタミン剤を摂取してください。上手にサプリを取り入れていきながら、徐々に食生活の改善をしていくと良さそう。

 

パン食の人は気をつけて!

 

実はパンを作るときに入れるベーキングパウダーは、ビタミンB2を破壊するという特徴を持っています。毎食わたしはパン派!という方は気をつけてくださいね。

 

万病の原因、ストレス

 

そして口角炎の原因の最後、ストレス。これはどんな病気の原因にもなりますね。ストレスのない世界はありませんが、ある程度リフレッシュは必要です。

 

たまには美味しい空気を体いっぱいに吸いましょう。呼吸ってこんなに深くできるんだ、という感覚を味わってほしいです。by 空気の美味しい田舎出身者

 

冗談はさておいても、ストレスが溜まると胃の不調にも繋がるので、口角炎にもなりやすくなります。わたしは胃の調子が悪いなーと思った翌日には、ほぼ確実に口角炎になります。暴飲暴食や規則正しい生活はとっても大切ですよ!

 

口角炎は体の不調を教えてくれるサイン

 

1度なってしまうと何度も繰り返してしまう口角炎は、とにかく煩わしいですよね。でもなかなか治らないということは、それだけ体内バランスが崩れている証拠。

 

身をもって教えてくれているので、簡易的に処置をせず生活の見直しを!わたしもここ最近、生活リズムが狂いっぱなしだったので、まずは早寝早起きから始めてみます!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

SHIORI

1990年生まれ。日本のまんなか、海無し県出身。お米の産地在住。興味のあることは数知れず、浅く広くなつまみ食いタイプです。デジタルをこよなく愛してます。